2021年10月24日日曜日

10月23日

 今日は朝から雨が降り、寒さが身に染みる

一日となりましたね。

園庭には大きな水たまりができ、

「今日は長靴できたよ!」と長靴で登園してきたことを

嬉しそうに話してくれる子どもたちでした。

久しぶりの雨に、「今日は大雨やで!」「明日は雨降るんかなぁ。」と

天気の予想をする子の姿も見られましたよ。


室内遊びでは、粘土遊びやお絵描きを楽しむ子どもたちでした。

粘土遊びでは、手で粘土をこねて動物の形を作っていくと

粘土板の上に並べて、「見て~!いっぱい!」

「こっちにおいで~!」と完成した動物でなりきって

友だちと動物ごっこを楽しんでいました。

お絵描きでは、友だちの似顔絵を描いたり、

なにを描いたのかクイズを出して盛り上がる子どもたちでした。



2021年10月21日木曜日

10月22日



 朝は曇り空で、雨の心配もありましたが、

無事に中勢グリーンパークへ、遠足に出掛けることができました。


登園してくる子どもたちは、「遠足楽しみ!」

「早く時間にならんかなぁ!」と遠足に出掛けることを

ワクワクしながら待ち遠しく感じているようでした。

カラー帽子を被って水筒をかけて、元気よく「行ってきまーす!」と

園舎に向かって挨拶をすると、年少組や年長組の友だちや先生が

「いってらっしゃーい!」と元気に見送ってくれました。


グリーンパークに到着すると、まずは大型遊具で遊びました。

ローラーがついている青く長いすべり台には行列ができ、

「あ~」と声を出して振動で声が震えることを楽しむ子や、

「こっちいこ!」「やっほ~!」と広い芝生で鬼ごっこを楽しむ子など

自由に伸び伸びと楽しく遊ぶ子どもたちでした。

遊具で遊んだ後は大きな木の下までみんなで競争をして、

親子競技で行う予定だった「ゆらゆら!うっきっき!」というゲームを

みんなでプチ運動会として楽しみました。

4チームに分かれてプールスティックに画用紙で作ってあるサルをぶら下げて

2人1組になりサルを落とさないように大きな木の下を

ぐるっと回って運ぶことを伝えると、友だちと力を合わせて

一生懸命走る子どもたちでした。

ゲームは大盛り上がりで3回戦楽しむことができました。

帰りは落ちているどんぐり拾いをして、たくさんのどんぐりを

袋に入れる子どもたちは、「見て!帽子がついとるよ!」

「先生これあげる!」と見つけたどんぐりを嬉しそうに見せてくれたり

プレゼントしてくれる優しい子どもたちでした。


幼稚園に帰って、屋上でおにぎり弁当を食べました。

屋上でみんなで食べるおにぎり弁当は一段と美味しく感じました。


楽しい時間はあっという間に過ぎましたが、

また一つ子どもたちとの大切な思い出ができました。

2021年10月20日水曜日

10月21日


朝晩は寒さが強まり、晩秋の訪れを感じますね。

今日は体操がありました。
「お願いします!」と元気な挨拶をして、始まります。
今日は柔軟と鉄棒をしました。
床に足をのばして座り、膝が曲がらないように足の
つま先を持って十秒間体を伸ばしていきます。
体重を前にかけると「痛い~」と
いつも伸ばさない部分が伸びていることに感じている様子でした。
次は足を広げて開脚で股関節を伸ばしました。
膝が曲がってしまう子もいましたが、何度か繰り返すうちに
膝を曲げないように意識することができるようになる子どもたちでした。

鉄棒では、逆手でぶら下がりの練習をしました。
ただぶら下がるだけではなく、ぶら下がる時には
肘が伸びないようにしっかり腕に力を入れて
足は鉄棒につくように曲げてダンゴムシの形を意識します。
腕に力が入らず伸びて身体が落ちてしまう子や、
頭が下を向いてしまう子など、苦戦している様子でしたが、
ダンゴムシの形ができるようになると逆上がりも
出来るようになることを教えてもらい、一生懸命取り組んでいました。


2021年10月19日火曜日

10月20日

 昨日に引き続き、冷たい風が身に染みる

一日となりましたね。

ブレザーを着用する子も増えてきて、

「今日も寒すぎる!」と体を震わせていました。


戸外あそびで園庭にでると、増え鬼ごっこをする友だちは

一直線にたいこ橋に走っていき上に登って、

「増え鬼するよ~!」「鬼決めする~?」と

自然に集まる場所ができていました。

鬼決めが終わると「○○くんが鬼~!」と

みんなが走り出し鬼に捕まらないように一生懸命逃げる子どもたち。

鬼が増えていくと「僕こっちから行く!」「まだ捕まってない子が

あっちにおる!」と鬼になった友だち同士で教えながら

力を合わせて全員を捕まえられるように頑張っていました。


これから寒さが強まるかと思いますが、

身体を動かして寒さに負けず楽しく過ごしたいと思います。

2021年10月18日月曜日

10月19日


 お昼から小雨が降りだし、今日も寒い1日となりましたね。

すみれ組は午前中の雨が降る前に少し戸外で遊ぶことができました。

年長組のお姉さんお兄さんが花いちもんめをしていて、楽しそう・・・

やってみたいな・・・と見ていた子どもたち。

「一緒にする!?こっちに入っていいよ!」と優しい年長組さんが

誘ってくれて一緒に遊ぶことができました。

ルールがわからない子もいましたが優しく説明してくれて笑顔がたくさんの

楽しい時間となりました。楽しい時間はあっという間に終わってしまいます。

お片付けの時には「また一緒に遊ぼうー」と約束をしていた子どもたち。

これからも年齢関係なく、色々な学年と仲良く遊んでほしいと思います。


すみれ組は今日、前田先生の絵画がありました。

今年の作品展のテーマは『おまつり』と言う事で今日は

花火と朝顔のうちわ・すみれ組カラーの紫色の法被・うちわを飾るための置き場所と

3つの作品を作りました。

たくさんの模様を描いた法被や、色々な色を使って書いた花火のうちわなど

どれも素敵な作品となりました。

作品展まで楽しみにしていてくださいね!

2021年10月17日日曜日

10月18日



 昨日から気温が急激に下がり、長かった残暑から

寒さが身に染みる季節になってきたように感じますね。

半袖だった子どもたちも、長袖やベスト、ブレザーを着て
身体を震わせながら「今日は寒すぎ!」「冬なんちゃう!?」と
子どもたちも寒さを感じている様子でした。

 今日は年長組と一緒に芋掘りをしました。
お隣さんのご厚意で毎年サツマイモを育てて
子どもたちと一緒に芋掘りをしていただいている「おいもおじちゃん」に
元気に挨拶をした後、いざ芋掘りスタートです!
子どもたちは土の中に隠れているサツマイモを傷つけないように
そっと優しくスコップで掘り起こしサツマイモが顔を出すと
「あ!サツマイモ見つけた!!」「めっちゃ深くまで埋まっとる!」と
大興奮の子どもたちでした。
最初はなかなか土の中からサツマイモを出すことができず、
「でてこやへん。」「手伝ってよ~」とすぐに諦めてしまう子の
姿がありましたが、一生懸命土を出して芋が掘れると
「めっちゃでかいの採れた~!」「やった~!見て!」と
嬉しそうに見せて教えてくれる子の姿が増えていきました。
コツをつかんだ子は困ってい友だちに気付き、
一緒に手伝ってあげる子の姿も、見られました。

 全部掘った後は子どもたちが自分でサツマイモを袋に入れて
お家に持ち帰りましたので、
また子どもたちに話を聞いてみてくださいね。

2021年10月14日木曜日

10月15日

 今日はとても良いお天気でしたね。

昨日園庭にあった水たまりもなくなり今日は戸外でたくさん遊ぶことが

出来ました。砂場で子どもたちとお山を作っていると・・・

「いーれーてー」と年長組さんも一緒にお手伝いをしてくれて

とても大きなお山を作ることができました。

他にも子どもたちの大好きな増え鬼をしたり、すべり台を

お友だちと一緒に滑ってみたりと今日もたくさん遊ぶことができました。


午後からは昨日、転がし絵をした丸い画用紙にモンスターの顔を描き

画用紙に貼って季節の絵(ハロウィン)を完成させました。

「目を3つ描いてみた!」「ほっぺたを描いたらかわいいモンスターになったよ!」

といい楽しくつくることができました。

今日作った絵はのりが乾かなかったので今日は持って帰ることができませんでしたが

またのりが乾き次第持ち帰る予定です。

子どもたちの素敵な季節の絵を楽しみにしていてくださいね!


10月23日

 今日は朝から雨が降り、寒さが身に染みる 一日となりましたね。 園庭には大きな水たまりができ、 「今日は長靴できたよ!」と長靴で登園してきたことを 嬉しそうに話してくれる子どもたちでした。 久しぶりの雨に、「今日は大雨やで!」「明日は雨降るんかなぁ。」と 天気の予想をする子の姿も...